ワントップリフォーム

アクセスカウンタ

zoom RSS リクシル主催の「住宅ストック循環支援事業」補助金の説明会に参加してきました。

<<   作成日時 : 2016/11/15 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、サッシメーカーのリクシルさん主催の「住宅ストック循環支援事業」補助金の説明会が、世田谷区下高井戸のショールームで開催され、さっそく参加してきました。これまでの省エネリフォーム補助金、エコポイント、省エネ住宅ポイントなどの時と同様、国が確保した予算の取り合いになりますので、エコリフォームをお考えのかたは、早め早めのご検討と行動が必要かと思います。国交省の担当者によれば(あくまで私見でしょうけど)来年2017年の3月くらいには予算は消化し切ってしまうのではないか、と言っているそうです。

今回の「住宅ストック循環支援事業」補助金の柱は3つあって、すなわち1.良質な既存住宅の購入、2.エコリフォーム、3.エコ住宅への建て替えですが、私共のような窓のリフォーム業者が関係するのは、エコリフォームの分野です。リクシルの内窓インプラス、YKKの内窓プラマードU、あるいは真空ガラス「スペーシア」やLowE複層ペアガラスへの交換などが該当しますが、納期・工期が短くて済む分野です。ご発注頂いてから2〜3週間ぐらいのうちには、全作業が完了しますので、そのぐらいのスケジュールを念頭に置いて頂いて、窓断熱のリフォームをご検討頂けたらと思います。

総予算250億円ともいわれる、今回の住宅ストック循環支援事業ですが、ワントップリフォームはこれまでの省エネ住宅ポイント、エコポイントの時と同様に、書類を作成代行をさせて頂きます。エコリフォームをお考えのお客様には、この補助金制度をどしどしご活用頂きたいものです。

住宅ストック循環支援事業の詳細については、国土交通書のこちらのサイトも併せてご参照下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ワントップリフォーム公式サイトへ
ワントップ公式サイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
リクシル主催の「住宅ストック循環支援事業」補助金の説明会に参加してきました。 ワントップリフォーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる