ワントップリフォーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 木製の浴室ドアが腐食してボロボロ化 アルミドアに取替えリフォーム(東京都大田区T様)

<<   作成日時 : 2017/05/22 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

木製の浴室ドアは、風合いがありますが、湿気が強い洗面や浴室、トイレなどには不向きですね。やはり長年の使用で表面だけでなく、ドアの内部まで腐食してボソボソの状態になってしまいます。それだけならまだしも、カビが発生したり、白アリに喰われたりと、健康被害にも及んでしまう場合もあります。

腐食に強い樹脂パネル入りのアルミドアに取り替えれば、いつまでも腐ることなく、ピカピカきれいな状態を保ちます。ドアだけでなく、今回は表面が腐食してしまったドア下枠もアルミパネルで塞いでリフォームしました。
画像



画像


画像
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ワントップリフォーム公式サイトへ
ワントップ公式サイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
木製の浴室ドアが腐食してボロボロ化 アルミドアに取替えリフォーム(東京都大田区T様) ワントップリフォーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる